アメリカン・エクスプレス「ご紹介プログラム」とデルタアメックスゴールドカードについて

この記事は4分で読めます

こんにちは、もっちんです。

先日、アメリカンエクスプレエスカード会員様へという郵便が届いていました。

今日、

「ご紹介プログラム」について

今回のDMはもっちんの友達にアメリカンエクスプレスカードを紹介すると、紹介された人はカードの種類によりますが、最大34,000ポイントが付与されるので、たくさん紹介してね・・というDMでした。(^-^)

34,000ポイントというと、100円で1ポイントなので、買い物金額にすると、3,400,000円分のポイントになります。これは結構大きいですね!

注:(アメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードの場合)

 

内容が気になる方はこちらからお問合せください

お問合せ

 

 

 

現在、もっちんは、2019年からデルタ スカイマイル アメリカン・エクスプレス・ゴールドカードを所持しており、メインカードとして使用しマイルを貯めています。

ハワイ旅行に必要なマイル

昨年は、貯まったマイルを使用して、ハワイ往復航空券をペアでゲットし、夫婦で旅行してきました。

 

2020年2月現在、関空からハワイまでのエコノミークラスの最小必要マイル数は、56,000マイルとなっています。(時期により異なります)

ハワイ計画2019④ スカイマイルを使って、デルタ航空のハワイ往復航空券を予約してみた!

 

デルタアメックスゴールドとは?

デルタ航空とアメリカンエクスプレス(アメックス)との提携カードです。このカードを所持しているだけで(2年目以降は利用金額に応じて)デルタ航空の上級会員であるゴールドメダリオン(ゴールド会員)の資格が得られます。

年会費 

・28,600円(消費税込み)

マイル特典

・カード利用100円ごとに1マイル

・カード利用100万円ごとに、3,000マイルのボーナスマイルが付与されます。(年間3回まで)

・毎年のカード継続により、5,000マイルのボーナスマイルが付与されます。

・フライトボーナス100% 日本発着のデルタ国際線に搭乗した場合、通常獲得するマイル分をフライトボーナスとして付与されます。

ファーストフライトボーナス(カード入会後6か月以内の最初のフライトで、ビジネスクラス利用25,000マイル、エコノミー利用で10,000マイルプレゼントされます)

 

つまり、今回の毎年カードを継続し、後述するゴールドメダリオンの資格を維持していくと、最低でもカード利用ボーナス3,000マイルとカード継続ボーナス5,000マイルの8,000マイル+通常獲得マイル(1,500,000円利用で15,000マイル)の計23,000マイルが貯まっていきます。ハワイ往復の必要マイルが56,000マイルとすると、3年に1回は無料往復航空券がゲットできる計算になります。

もちろんポイントをショッピング等に利用することも可能ですが、マイル獲得を目的としないならば、年会費も安くはないので、このカードを持つ意味はありません。

 

旅行保険

・付帯保険(カードを所持しているだけで適用) 傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円

これだけあれば、本人の海外旅行保険は必要ないかと思いますが、ハワイでレンタカーを借りる場合は、対人・対物の補償がないので、必ず車の保険には入っておきましょう!

・利用付帯(旅行金をカードで支払いした場合に適用) 傷害死亡・後遺障害保険金最高1億円の海外旅行傷害保険、家族カード会員には最高5,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されます。

・ショッピングプロテクション(ショッピング保険) 最高500万円 カードで決済した品物を90日間、盗難や破損を補償

 

その他の特典

・空港ラウンジ 国内28か所、海外1か所(ハワイ)の空港ラウンジを、同伴者一人と共に無料で利用できます。

・家族会員カード1枚無料

・・ハワイのラウンジはダニエル・K・イノウエ国際空港 「IASS HAWAII LOUNGE」

 

  空港ラウンジのご案内

 ・手荷物無料宅配サービス 帰国時に空港から自宅まで、カード会員1名様につきスーツケース1個を無料で配送

帰りは荷物が増えるので、電車等を利用して帰る場合は何気に便利です(^-^)

 

メダリオンとは

デルタ航空のマイレージプログラム「スカイマイル」の上級会員のことを「メダリオン」と呼んでいます。

上級会員資格(スカイマイル メダリオン)の条件
メダリオン会員資格取得必要マイル(MQM) メダリオン資格取得対象区間(MQS)
シルバー 25,000 30
ゴールド 50,000 60
プラチナ 75,000 100
ダイヤモンド 125,000 140

ゴールドメダリオンとは、本来ならば、年間で50,000マイル取得するか、30回のフライトのいづれかの条件を満たした人のみ与えられる資格ですが、デルタ スカイマイル アメリカン・エクスプレス・ゴールドカードを所持すると、飛行機に乗らなくてもゴールドメダリオンを得ることができます。

注意:はじめの1年間は、入会するだけで無条件でゴールドメダリオン会員になれますが、2年目からは、1年間のカード利用額が150万円以上だった場合のみ、ゴールドメダリオン会員資格が維持されます

100万円未満の場合、メダリオン資格なし、 100万円以上150万円未満 シルバーメダリオンというランクになります。

 

年間150万円というと、相当な金額であるような気がしますが、12か月で割ると月額125,000円になります。公共料金や携帯電話料金等の引き落としや普段の買い物をカード決済にすると、そんなに難しい金額ではありません。もっちんの場合、毎月平均150,000円前後になっています。

ゴールドメダリオンの特典

・デルタコンフォートプラスへ無料アップグレード(出発の72時間前に空きがある場合、エコノミークラスよりも足元が広い座席に無料アップグレード)

昨年のハワイ旅行は往復とも無料アップグレードの対象となりました。(ネットで座席の変更が可能です。)

シート自体はエコノミーですが、確かに足元はゆったりしているので、足を組んだりする余裕はあります。

・スカイプライオリティでVIP待遇(優先チェックイン・優先手荷物検査・優先搭乗・預け荷物優先受け取り)・・エコノミー席でも適用されます。

エコノミー席の搭乗手続きが混んでいると、その恩恵を実感できます。(^-^;

 

・ニッポン500マイルキャンペーンの上限が年間2万マイル(ANAやJALなど国内線に乗ると1回につき500マイルがもらえます)

出張等で国内線の飛行機に乗る機会が多い人はメリットが大きいですね!20,000マイルは40回分になります

デルタ航空またはスカイチーム加盟航空会社のエコノミークラスに乗る時でも、ビジネスクラスラウンジを利用できます。

  (ゴールドメダリオン会員の同伴者1名も、ラウンジ特典の対象

ラウンジもある意味憧れの対象なので、気分が盛り上がります。関空ではKALラウンジを利用しました。

お問合せ

今回の「お友達ご紹介プログラム」を利用したいと思われた人がいれば、下記のお問合せから欄から連絡いただければ、対応できますのでよろしくお願いします。

 

    

 

お問合せ

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

もっちんです。既に50代半ば(^-^;ですが、旅行に車に、ホームシアター、DIY、にゃんこに熱帯魚飼育と趣味は旺盛なハワイ大好きおじさんです

2019 スイス・イタリア

2019 ハワイ

2019 ハワイ計画

2018 ハワイ

2016 ハワイ

2015 ハワイ

2017 韓国

2016 沖縄

2018 宮城

愛知県 潮干狩り

福井県の記事

DIYコーナー

コストコ

年会費無料 海外旅行保険 最強の自動付帯カード

ブログ統計情報

  • 96,853 アクセス