DIYでテレビを壁掛けしてみた!

この記事は2分で読めます

こんにちは、もっちんです。

今回のDIYは、テレビの壁掛けです。

自室で使用しているテレビは32インチです。今は亡きダイナコネクティブという韓国のメーカー製でしたが、何年か前に映像が映らなくなった時に、内部のコンデンサを交換して修理して、何とか使ってきました。

  「TVの修理」

 

しかし、最近、チューナーで映像が映らなくなったため、レコーダーからの外部入力で映像を映していましたが、今回思い切って新しいテレビを購入しました。

 

日立のWoo  L43-H3

シングルチューナー、外付けHDD対応

 

メルカリにて、開封済未使用品をなんと、25,000円で購入!

サイズが43インチと大きくなったので、設置場所をとるため、今回壁掛けテレビにしてみました。

まずは金具はアマゾンにて購入!

BESTEK テレビ壁掛け金具 26~65インチLED液晶テレビ対応 左右移動式 角度調節可能 BTTM0690B

お値段は2,980円でした。

開封して、まずは枠を組み立てます。

テレビの台座を外して、背面に、枠金具に引っ掛ける金具を4箇所ネジどめします。

取り付ける壁に、1×4の木材を枠金具に合わせてネジどめし、そこに枠金具を取り付けします。

あとは、配線を取り付けて、よっこらしょっとテレビを持ち上げて、枠金具に引っ掛け、角度を調整し、最後に下からビスで金具を固定して完成です。

思っていたより、単純で簡単でした。

作業時間は40分程度!石膏ボードの壁に金具をねじ止めしようとしたところ、ねじの固定場所が柱の位置と合わなかったため、急遽1×4の木材を柱部分にねじ止めし、そこに金具のねじ止めを行うことにより、しっかりと固定できました。

 

そのため、多少壁とテレビの間に隙間ができましたが、許容範囲内です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

もっちんです。既に50代半ば(^-^;ですが、旅行に車に、ホームシアター、DIY、にゃんこに熱帯魚飼育と趣味は旺盛なハワイ大好きおじさんです

2018 宮城

2015 ハワイ

2016 ハワイ

2018 ハワイ

2017 韓国

2016 沖縄

愛知県 潮干狩り

福井県の記事

DIYコーナー

ホームシアター

コストコ

カテゴリー

ブログ統計情報

  • 51,052 アクセス