白山観光くり園と西山動物園のレッサーパンダ(福井)

この記事は2分で読めます

こんにちは、もっちんです。

 

今回は、福井県越前市にある、「白山観光くり園」での栗拾いと、鯖江市西山公園に併設されている動物園で、「レッサーパンダ」を見てきました。

 

白山観光くり園

営業期間 営業:9月上旬~10月上旬 9:00~16:00
休業日:日曜日や祝祭日など休日の翌日
所在地 〒915-1202  福井県越前市黒川町96-23
0778-29-2625
交通アクセス 北陸自動車道武生ICから車で30分

場所はこちらです。

 

 

これまでは、もっちんの家から車で15分ほどにある、近場のくり園にいっていましたが、数年ぶりに行ってみると、なんと閉園・・

ということで、白山観光くり園は、家からは約38kmありますが、はるばる行ってきました。

入園料一人300円を支払い、ミカンを入れるようなネットを貰い、いざ・・!

と思っていたところ、係の人から「今冬の大雪と最近の台風により、今年はあまりくりがありません・・・、さらに、今日は3連休の最終日なので、昨日はそれなりにくりはあったのですが、今日はないかもしれません・・(;^_^A」

なんて、ありがたいお言葉を頂いてしまいました。

しかし、ここまで来たからには、手ぶらで帰るわけにはいきません(^^♪ と意気込んでくり園に入っていきました。

 

すると、こんな風景が・・

結構あるんじゃない!と思って近寄ると、まだ収穫には早い木だったり(園内にはいろいろな栗の品種が植えられており、実の大きい品種、小さい品種や収穫時期も早生だったり奥手だったりして、開園期間中通してくりひろいができるように工夫されています)

ほぼ、捕りつくされた木だったりして・・

なかなか良い木が見つかりませんでしたが、うろうろしていると、ついに収穫時期を迎えた栗の木が目の前に・・

今回のタイトルは、「くりひろい」ですが、実際は落ちている栗を拾ってみると、しなびていたり、虫が湧いていたりして、状態の良いくりはあまりありません。

そこで、木の枝をゆすったりすると、いがぐりがぼとぼとと落ちてきます。

それを、足で開いて収穫していきます。

良い木を見つけると、2時間弱でそれなりの収穫になりました。

これで、4kg弱ありました。

持ち帰り料金は、1kあたり800円ですが、3,200円にしてもらいました!(^^)!

 

西山動物園

満足してくり園を後にして、次は鯖江市の西山公園にある西山動物園に行ってきました。

住所 鯖江市桜町3丁目
開館時間 入園自由(無料)
休館日 年中無休
交通アクセス 福井鉄道西山公園駅から徒歩約3分/JR鯖江駅から徒歩約20分/北陸自動車道鯖江ICから車で約5分

場所はこちら

西山公園は「日本の歴史公園100選」認定されている鯖江市のシンボル公園です。春には、約5万株のつつじが咲き乱れる日本海側随一のつつじの名所です。

5月の連休あたりが見ごろになります。

9月の今はこんな感じで、いささか殺風景ですが・・

それでも、小さなお子さんがいる家族連れにはなかなか良い感じです。

 

 

公園の上に登っていくと、「西山動物園」があります。

 

入場無料

もっちんも、実は初めて来たのですが、なんと、入場無料でした。(^^♪

動物園といっても、展示されている動物の種類は少なく、キジ・サルが数種類、丹頂ぐらいで、ほとんどがレッサーパンダのための動物園みたいな感じでした。

お昼寝中

自己紹介

姿はもちろん、かわいい!

専用のおうちまでありました(室内展示場)

ご当地アイドルとコラボ・・

公園の下には、道の駅も併設されていて、食事やお土産も充実していました。

なにせ、入場無料なので、行ってみる価値はあると思います。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

もっちんです。既に50代半ば(^-^;ですが、旅行に車に、ホームシアター、DIY、にゃんこに熱帯魚飼育と趣味は旺盛なハワイ大好きおじさんです

2019 ハワイ

2019 ハワイ計画

2018 宮城

2015 ハワイ

2016 ハワイ

2018 ハワイ

2017 韓国

2016 沖縄

愛知県 潮干狩り

福井県の記事

DIYコーナー

ホームシアター

コストコ

スポンサーリンク











全般ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

カテゴリー

ブログ統計情報

  • 66,677 アクセス