デルタ航空のスカイマイルとシルバーメダリオンについて

この記事は2分で読めます

こんにちは、もっちんです。

前回のブログで、デルタスカイマイル アメリカン・エクスプレスカードに申し込んだことを書きましたが、ここではも少し詳しく書いていこうと思います。

私がマイルの関心を持ち始めたのは、2015年1月にハワイで親族の結婚式があり、それに参列するためにハワイへ行くことが決まってからです。

それまでは、全くマイルには興味がなかったのですが、久しぶりの国際線の飛行機に乗ると、どれだけのマイルが溜まるのだろうと思ったのがきっかけでした。

 

1 デルタ航空のマイレージに登録

マイルを貯めるには、まず航空会社のマイレージtに登録する必要があります。デルタ航空マイレージサービスは「スカイマイル」といい、デルタ航空のホームページ「スカイマイルご入会」のページから必要事項を入力すれば、誰でも無料登録できます。更に貯まったマイルが無期限有効というのはポイントが高いですね!

 

2 デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレスカードへの申し込み

アメリカンエクスプレス(アメックス)のカードは何種類もありますが、今回は、デルタ航空のカードとして、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレスカードのゴールドカードかシルバーカードを選択することになります。年会費がそれぞれ、28,080円と12,960円と差があり、当然ながらゴールド会員の方が特典はたくさんありますが、そこまでのヘビーユーザーではないので、シルバーカードを選択しました。ポイント還元率は1.00%で、100円の買い物をすると1マイルが付与されます。また、

シルバーカードを申し込むと、デルタ航空の上級会員資格である「シルバーメダリオン」の特典が自動付帯されます。

3 シルバーメダリオンの特典とは

(1)フライトマイルの優遇

通常デルタのフライトマイルは1米ドルあたり5マイルですが、シルバーメダリオン会員なら1米ドルあたり7マイルになります。

これは、実際にデルタ航空に乗らなければあまり意味がないかな・・と思います。

(2)無償アップグレード

フライトの24時間前から、空席状況に応じて同伴者1名までコンフォートプラス(プレミアムエコノミーシート)に無料アップグレードが可能です。

ただし、ゴールドメダリオンは72時間前からアップグレード可能なので、余りがあればという条件付きになります。

(3)優先座席指定

プリファードシート(通路側や、足下の広い非常口横等の座席)を優先的に指定する事ができます。

(4)手荷物手数料1個無料

預け荷物を+1個まで追加費用無しで預ける事が可能。

これも、そんなに大荷物で長期旅行に行く人は恩恵があるかも!

 

ということで、特典はいろいろとありますが、個人的にはあまり直接的なメリットはない感じです。

でも、一番の魅力は、前述したようにマイルが無期限有効ということで、カードでの買い物や、引き落としでの獲得マイルをこつこつと貯めて、いつかはビジネスクラスでハワイに行けたらいいな・・と思っています。

ちなみに、関西空港からホノルルまでの往復で獲得できるマイルは約8,000マイルです。そしてハワイまでの往復特典航空券の最低必要マイルは、エコノミークラスで60,000マイル、ビジネスクラスで120,000マイルとなっており、夫婦2人で行くと、その倍になるので、現在90,000マイルのもっちんとしては目標到達は未定です。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

もっちんです。既に50代半ば(^-^;ですが、旅行に車に、ホームシアター、DIY、にゃんこに熱帯魚飼育と趣味は旺盛なハワイ大好きおじさんです

2019 ハワイ

2019 ハワイ計画

2018 宮城

2015 ハワイ

2016 ハワイ

2018 ハワイ

2017 韓国

2016 沖縄

愛知県 潮干狩り

福井県の記事

DIYコーナー

ホームシアター

コストコ

スポンサーリンク








全般ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

カテゴリー

ブログ統計情報

  • 58,333 アクセス