仙台1泊2日レンタカーの旅⑥震災遺構仙台市立荒浜小学校へ

この記事は1分で読めます

こんにちは、もっちんです。

2018年8月15日~16ににかけて、1泊2日で東北は宮城県に行ってきました。

前回の記事はこちらから

仙台1泊2日レンタカーの旅⑤松島遊覧船と笹かま&焼き牡蠣

午前中の松島観光で雨が強くなったため、早々に引き上げ、次の目的地である、元仙台市立荒浜小学校へ行くことにしました。

2011年3月11日に発生した東日本大震災において、2階まで津波が押し寄せた荒浜小学校ですが、現在は震災遺構として保存され、津波の脅威や教訓を展示する施設として公開されています。

小学校の被災状況が凄惨な当時の状況を今に伝えています。

 

1階教室

1階廊下と階段

2階の廊下(津波の跡が残っています)

校舎から津波が来た海の方向の眺め

 

教室の黒板に書かれた児童たちの想い

避難生活時のスペースと津波の様子

 

4階では、当時の映像を流していました。          津波が来た時間で止まった時計

校舎2階の津波による破損個所

二宮金次郎像は台座ごと流されて震災8ヵ月後に100m離れた場所で発見されたそうです。

公開されてるのは校舎の一部のみで、他は立ち入り禁止になってました。

今更ですが、地震被害の大きさを実感しました。

 

約1時間ほど見学したのち、次の目的地へ向かいました。

仙台1泊2日レンタカーの旅⑦キリンビール仙台工場見学

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

もっちんです。既に50代半ば(^-^;ですが、旅行に車に、ホームシアター、DIY、にゃんこに熱帯魚飼育と趣味は旺盛なハワイ大好きおじさんです

2018 宮城

2015 ハワイ

2016 ハワイ

2018 ハワイ

2017 韓国

2016 沖縄

愛知県 潮干狩り

福井県の記事

DIYコーナー

ホームシアター

コストコ

カテゴリー

ブログ統計情報

  • 51,052 アクセス