仙台1泊2日レンタカーの旅⑦キリンビール仙台工場見学

この記事は2分で読めます

こんにちは、もっちんです。

2018年8月15日~16ににかけて、1泊2日で東北は宮城県に行ってきました。

前回の記事はこちらから

仙台1泊2日レンタカーの旅⑥震災遺構仙台市立荒浜小学校へ

荒浜小学校を後にして、次ぎの目的地は、車で10分ほどのところにあるキリンビール仙台工場です。

昨日もニッカウヰスキー仙台宮城峡蒸溜所を見学し、ウィスキーの試飲(奥様用)してきましたが、今回はビール編(奥様用)です。

一押しは、「一番搾り」一番しぼり麦汁のみを贅沢に使用したビールということで、こちらも、見学の後は3種類のビールの試飲があります。

ウィスキーとビール、どちらも麦を使用してつくるお酒ですが、

ビール:麦芽の製造→仕込み→発酵→貯酒

ウイスキー:麦芽の製造→仕込み→発酵→蒸溜→貯酒

ということで、何が違うかというと、蒸留という工程があるかないかになります。蒸溜を行うことでアルコール度数を65~70%に高めます。

つまりアルコール度数が高いものがウイスキーで、低いものがビールということになります。

 

麦汁の試飲コーナーです。一番搾りと二番絞りの違いを体験しました。

缶ビールに「ふた」をする工程の説明と実演です。

実演後、貯金箱になったビール缶をじゃんけんで勝った人が貰えました。

ビールの貯蔵タンクです。本当は3つのタンクがあったのですが、東北大震災により、一つが倒壊してしまい、真ん中部分がそのまま空いた状態になっています。

工場内の様子です。

瓶ビールにラベルを張っています。

お待ちかねの試飲です。

  • キリン一番搾り生ビール
  • キリン一番搾り〈黒生〉
  • 一番搾り 仙台づくり

少し試飲してしまった状態ですが・・(;^_^A

3杯も試飲すると、結構な量になりますね・・!

お土産コーナーも充実していました。

見学を終えて、外に出ると、ビールの公衆電話(記念写真用)がありました。

見学を終えて、夏休みということもあり、小さな子供連れの家族等もたくさん来ていました。

ニッカウヰスキー仙台宮城峡蒸溜所もそうでしたが、アルコールがダメな人でも、十分に楽しめる内容だったと思います。

 

以上で、今回の「仙台1泊2日レンタカーの旅」の予定は全て終了です。

レンタカーを仙台空港の営業所に返却するため、ガソリンを満タンにすべく給油所を探すのですが、なかなかありませんでした。これも震災(津波)の影響なのかな?と思ったりしながら、遠回りしてガソリンスタンで給油を行い、無事返却しました。

そして、19:00発の小松空港行きの飛行機にのり、無事帰宅しました。お盆真っ只中の旅行でしたが、そんなに渋滞等もなく、とても楽しい旅行となりました。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

もっちんです。既に50代半ば(^-^;ですが、旅行に車に、ホームシアター、DIY、にゃんこに熱帯魚飼育と趣味は旺盛なハワイ大好きおじさんです

2019 ハワイ

2019 ハワイ計画

2018 宮城

2015 ハワイ

2016 ハワイ

2018 ハワイ

2017 韓国

2016 沖縄

愛知県 潮干狩り

福井県の記事

DIYコーナー

ホームシアター

コストコ

スポンサーリンク











全般ランキング

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

カテゴリー

ブログ統計情報

  • 63,190 アクセス